ヌリカエ

外壁塗装 ユトレヒト 評判、ユトレヒトの外壁塗装が格安なのはなぜか?

Q:自宅の外壁塗装を考えています。

ネットに出て来た株式会社ユトレヒトと言う会社の39万8千円のパック料金がとても安いのですが、この会社の評判てどうなんでしょうか?

口コミを探したが見当たりませんでした。

A:本当に施工例通りならお得です。

洗浄
下塗り
中塗り
上塗り
までするので、

下請けが受ける限界価格を自社でやるなら可能な値段です。

心配なら立会って、その工程をあなた自身が見張れば特に問題なさそうです。

ただ目地打ちかえ、屋根なども塗装すれば75万ぐらいかかるようなので、まぁオプションで売り上げを増やす手法かもしれません。

(yahoo知恵袋より)

外壁塗装業者 ユトレヒトの会社概要

ユトレストのHPに会社概要の記載があります。

商号

株式会社ユトレヒト

株式会社ユトレヒト一級建築士事務所

代表取締役

相馬 均

管理建築士

相馬 均 (一級 国土交通大臣登録 第334667号)

所在地

本社:〒190-0032立川市上砂町4-33-11

電話・FAX

TEL:0120-918-727 042-534-9091 FAX:042-537-8071

URL

utrecht-inc.com

E-mail

info@utrecht-inc.com

資本金

5,000,000円

事業内容

総合リフォーム・建築設計

一級建築士事務所登録

一級 東京都知事登録 第59855号

工事出張所

神奈川センター:横浜市旭区さちが丘46-1

埼玉センター:蕨市錦町2-4-11

千葉センター:柏市豊四季台3-1-18

会社概要からは、株式会社ユトレヒトは、東京都立川市に本社がある一級建築士事務所で、一都三県で住宅のリフォームと住宅の建築設計を行なっていることがわかります。

ホームページを見ると、外まわりのリフォームと内装リフォームをする業者でリフォームなら何でもできる会社であることがわかります。

ですから、外壁塗装を専門に行う業者さんではありません。

本社以外に3か所の出張所があるので、それなりに大きな会社との印象を受けますが、HPに従業員数の記載がないので、会社の規模を正確に知ることができません。

また、いつ会社が設立されたのかもわからないので、どの程度の実績のある会社なのかもわかりません。

「10年間の塗装業としての実績」があれば、「塗装工事許可証」が発行されるのですが、株式会社ユトレヒトが「塗装工事許可証」を取得しているという情報を確認することはできません。

また、塗装工事の実務経験が7年以上あるものに受験資格が与えられる「一級塗装技能士」が株式会社ユトレヒトに在籍しているのかどうかも不明です。

ユトレヒトの外壁塗装がな格安な理由とは?

私達はこれまで数多くの住宅設計に関わってきました。自分達で設計した住宅が何十年も手入れされずに傷んでいる状態をみていると、とてもつらい気持ちになります。塗装時期が来てもなかなか予算が立たずに期を逃し、致命的な状態になってしまう家もあります。そこからの復旧は、定期的な外壁塗装を行った場合に比べ、圧倒的にコストかかってしまいます。

当社ではそのようなことにならぬよう、家のメンテナンスの要である外壁塗装工事だけは他の工事より料金を低く設定し、可能な限り多くのお客様にご提供できるよう努力をしています。

他のリフォームはされなくても、大事な家の将来のために、外壁塗装だけは真剣にお考え頂きたいと思います。

株式会社ユトレヒトは、もともとは住宅設計を行う一級建築士事務所から、事業をスタートしたようです。

そんな相馬さんは、定期的な外壁塗装をしてない住宅が傷んでいくのを見るのがつらかった。

それで、外壁塗装工事を安くする仕組みを作ったんですね。

・過剰な広告・サービスを行わない!

・過剰な経費をかけない!

・商品の仕入れコストの削減。

1つのメーカー(もしくは少数)からしか商品を買わない。

1つの問屋(もしくは少数)からしか商品を買わない。

ですから、決して職人さんを泣かしているわでではありません。

だから、自社施工でなくても、職人さんが手抜き工事をすることもなく、安いパック料金が実現できていると推察されます。

ですから、「39万8千円のパック料金」は、決して怪しいものではない。

経営者の考え方や仕事に対する取組み姿勢次第で、その結果は大きく変わってくるものです。

それが、時には信じられないような結果を実現させることは、多くの名経営者の逸話などを読んでもわかることですよね。

外壁塗装 ユトレヒト 評判のまとめ

一般的には自社施工の外壁塗装でないと、外壁塗装の料金は高くなります。

ですが、株式会社ユトレヒトが「39万8千円のパック料金」を実現できているのは、経営者の強い想いがあったからです。

経営者の相馬さんの強い想いが「39万8千円のパック料金」という破格の料金が実現させています。

ヌリカエ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする